« とり とり とり | トップページ | 恒例の »

2012年12月27日 (木)

歌集

550 557

時を同じくして2冊の歌集が届きました。

峡 は豊野公民館の短歌クラブの皆さんの作品集です。指導者はNさん、今年85歳に

なられました。もうこれが最後かもなんておっしゃりながら見事な歌集が出来上がりました。

お若い頃歌人でいらしたお父様のお薦めで歌を詠み以来喜びも悲しみも作品に昇華されて

います。勿論お仲間の作品も日常にしっかり目を留めて詠まれた素晴らしい作品ばかりです

短歌作れるって羨ましいなあ、詠まないで読んでいます。

かしの木は私の幼さ馴染みのもと小学校の先生が主宰しています。彼女の部屋は

サロンのごとく教え子や仲間で賑やかです。ことしで五集目これが生き甲斐と張り切って

います。兵庫県の加西市在住。

どちらもほとんどの方が農家の主婦で四季折々を鋭い感性で詠み上げておられます

しばらくは枕元で楽しみます。

« とり とり とり | トップページ | 恒例の »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1479183/48481769

この記事へのトラックバック一覧です: 歌集:

« とり とり とり | トップページ | 恒例の »

無料ブログはココログ